お米の贈り物

激安のお米は美味しいのか?安くなっている理由を徹底解説

農家直送のお米が安心ですが、インターネットの情報を見ていると高いものからものすごい安いものまであります。

「お米は安いのがいいよね!だから、激安のものを買います!」

という方は、ちょっと注意をした方が良いと思います。

特に、お子さんがお弁当のご飯を残して帰ってくるなんてことがあるご家庭の場合は、まずお子さんの体調よりもご飯を疑った方が良さそうです。

実際、食が細かった人にヒアリングをしてみると、「ご飯が美味しくないので、おかずしか食べない。」「ご飯がおいしくないので、おかずもそこまで量は食べない。」という方が多かったです。(当店通販サイト調べ)

親戚にもいたので、みてみるとカメムシによる虫食いがひどいお米でした。

また、そのようなお米は、安全性にも問題があると思っています。

まず、激安のお米がある理由を知り、そのお米がどのようなお米なのかを知るべきです。

農家直送のお米で激安のからくり

大前提のお話です。農家がお米を売るのは、どんな場合でしょうか?

その答えは簡単です。少しでも高く売れる場合です。
好きで安く売る馬鹿な農家はいません。

みなさんも賃金の安い仕事を選んでやりますか?
よほどの物好きでなければ普通はしません。

このことが大前提にあります。

ほとんどの農家は、農協に所属しており、農協に出荷しております。

そのため、農協の買取価格が一般の民間の業者に販売する基準になります。
農家直送のお米が農協の買い付け価格よりも高くなければ、民間の企業に販売することはありません。

では、農協のお米よりも安いお米が存在する理由は何があるのでしょうか?

激安のお米が存在する理由

激安のお米が存在する理由は、さまざまです。

ここに挙げた理由がすべてではありませんが、
ほとんどの理由は以下のどれかに当てはまっていることになります。

一等米、二等米などの等級による出荷価格が下がっていること

みなさんは、一等米という言葉を聞いたことがありますか?

等級はお米の外観、粒の大きさ、着色米の有無などを目視検査にて調べます。

カントリーエレベーターに集荷する際に、担当の農家が目視で検査を行います。これは、等級を決める正式な検査ではありませんが、ここで集荷するお米は、農協のお米として販売することにもなるため、仮の検査を行ってから集荷することになります。

例えば、この段階でカメムシによる虫食いが見られると、この段階で集荷されないことになります。

この等級に応じて、買い付けの価格が異なります。
一等米と二等米の差は、60キロあたり約1,000円です。(5%~10%相当の収入減

正式な等級の決定は実は出荷後なのですが、自分のお米がどのくらいの等級になることくらい、出荷前にわかります。農協に所属する農家は、一定のお米の出荷を約束し、その見返りに、借金ができる制度を使っているため、販売分に作ったお米をこの段階でどうしようか悩むことになります。

これらのお米や二等米判定されたお米は、どうにかして処分する必要があります。
その方法が、激安米ということになります。

販売者側に不都合が発生している在庫である可能性

次に考えられるのは、この理由です。

お米の通販って、儲かると思っている人もいると思いますが、はっきりいって儲かりません。

利益は、安く仕入れることが大前提で生まれるものですが、いかに品質が悪いお米でもお米は守られた存在であるため、必要以上に値崩れが起こりづらいのが現状です。

仕入れ価格以下のお米は、当然業者にとっては不都合です。楽天市場を使っていれば、販売手数料と送料を負担しなければなりません。利益どころか赤字になってしまいます。

それでも激安で販売したい理由は、お米を在庫していることに不都合が発生している可能性があります。

一番よくありがちなのは、在庫が1年で販売しきることができなかったこと。(つまり、古米であること)そして、次に挙げられるのが、倉庫の圧迫により別商品が在庫できなくなることが挙げられます。

 

【まとめ】農家直送の激安米が存在する理由は?

農家直送の激安米の品質がしっかりしているのであれば、激安で売る必要がありません。なぜならば、農協の買い付け価格でお米の価格は補償されているからです。

もし、あまりにも安いお米である場合は、農協に買い付けされなかったお米である可能性が高く、もしブランド米として販売されているのであれば、本来ならばそのブランドとして販売できないお米である可能性が高いのです。

等級は目視検査であるため、食味には関係ないとはいうものの、あまりにも欠点が多いお米は、ガイドラインが設けられていない生産を行われたか、災害などで状態が悪くなったお米であることが考えられるため、食味に影響します。

野菜には、美味しいB級が存在しますが、欠点を除去できないお米にB級は存在しません。

激安で、農家直送で、美味しいお米は、存在しないお米になります。

美味しい農家直送米は、農協やスーパーのお米より高くて当然

激安の農家直送米には、問題があります。もし、美味しい農家直送のお米を購入したいとお考えでしたら、農協やスーパーよりも高いことは当たり前と考えましょう。

また、口コミも疑うべきです。大手通販サイトであるならば、JAも出品している場合があります。それよりも安くて、良い口コミでいっぱいになっていることはまずありえません。今は、大手通販サイト内であれば口コミも買えます。一度は購入してみてもいいかもしれませんが、その品種であるのかも疑わしいと思われます。

関連記事美味しいお米の選び方とは?どんなお米が美味しいのか?

 





おすすめのウォーターサーバー

注文不要型のウォーターサーバー「ウォータースタンド」

宅配型のウォータースタンドは、結局水の加工費用にお金を支払う形になります。そのため、そこにかかる人件費分価格が高くなってしまい、節約するために料理に使えないなどが問題になりやすい特徴があります。ウォータースタンドは、水道水を濾過し、その水を天然水近い状態にするウォーターサーバーです。お家で濾過を行うため、人件費を節約できる上に、水は使い放題になります。メンテナンスの費用も月額に含まれています。

-お米の贈り物

Copyright© 生き生きつや姫 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.