置賜地方

置賜地方(米沢・南陽・高畠)の子供の遊び場・お出かけスポット

置賜地方(米沢・南陽・高畠)の子供の遊び場・お出かけスポット

子育てをしていると小さなお子さんと一緒に遊ぶことができるお出かけスポットで悩むことが多いです。

置賜地方の場合、スポット自体はたくさんあるのですが、点在していたり、未就学児を遊ばせるのにはちょっとな・・と思うようなスポットも多いため、休日にどこに遊びに行こうか悩んでしまうことが多いです。

ここで、置賜地方で小さなお子さんを遊ばせることができるスポットを紹介いたします。

ポイント

置賜地方であるため、移動には自動車が必須です。それを前提に記事化しています。

室内遊技場があるお店の閉店が続き・・・遊び場が貴重になっている傾向

温浴施設に遊戯場があったハイジアパークやカフェレストラン内に割と広い遊び場があったカメダ珈琲が、新型コロナウィルスの影響を受けて閉店しました。そのため、オーソドックスな"遊び場"と言える拠点がかなり貴重になっています。

自動車移動が普通の地域でもあり、福島県にいく高速道路の利用料が無料です。そのため子供を遊ばせることを目的に遠方に出かけることも一般的になっていることも影響しているとも思われます。

雨の日でも遊べるもっくる(高畠町)

旧高畠四中の体育館を改装して作られている主に木工で遊ぶことができるスポットです。滑り台や4歳から遊ぶことができるアスレチック(ぼうけんひろば)もあり、小さなお子様が身体を動かすのは最適の屋内施設です。

木の香りがする落ち着いた雰囲気であり、身体を動かすことが苦手なお子様には、魚釣りやおままごとをするコーナーもあります。泣いた赤鬼で著名な作家の浜田広介さんの本もあります。

新型コロナウィルス禍では、山形県在住の人限定で、入場制限もされています。

住所:〒999-2174 山形県東置賜郡高畠町大字福沢196
HP: 屋内遊技場「もっくる」

成島ワクワクランド

遊具の豊富さ、面積とも抜群で小さなお子さんを遊ばせる公園としては、成島ワクワクランドが挙げられます。

滑り台、ブランコ、シーソーに加えて、ロープでできたアスレチック、カート、親子で楽しめるローラーコースターがあります。

ゴールデンウィークは子供を連れて成島ワクワクランドに遊びに行きましたが、開園から並んでいました。平日や週末ではここまでではありませんが、置賜地方では、遊技場があるお店などが閉店している傾向があり、人気が集中している傾向はあります。

冬季は休業しています。晴れた日にお弁当を持って出かけたい公園です。

所在地  広幡町成島2107-104
利用料  無料
利用時間 午前10時から午後5まで
休園日  毎週火曜日(その日が祝日の場合を除く)
休園期間 11月15日から翌年4月15日までは休園期間

イオン米沢店

米沢市内の最大の商業施設です。通常のイオンであるため、テナントは飲食店やエステ店くらいですが、もともとはサティーであったため、イオンシネマがあります。また、イオンの室内遊技場でもあるモーリーファンタジーもあります。

遊びに行くというよりは、食品以外の日常の買い物を楽しむために利用するイメージです。米沢は自動車移動が普通であるため、買い物に関しては、イオンモール天童やコストコかみのやま倉庫店まで出かけることがあります。

所在地:〒992-0044 山形県米沢市春日2丁目13−4
HP:イオン米沢店

川西ダリア園

川西町にある日本で一番歴史があるダリア公園です。4ヘクタールに650種、約100,000本のダリアが8月から11月初旬にかけてがシーズンになります。

ダリア園には、こども用の遊具を集めた公園があり、小さなお子様を遊ばせることができます。すぐ近くには浴浴センターまどかがあり、お食事とお風呂もセットで楽しむことができます。

所在地:〒999-0121 山形県東置賜郡川西町大字上小松5095-11

おすすめのウォーターサーバー

注文不要型のウォーターサーバー「ウォータースタンド」

宅配型のウォータースタンドは、結局水の加工費用にお金を支払う形になります。そのため、そこにかかる人件費分価格が高くなってしまい、節約するために料理に使えないなどが問題になりやすい特徴があります。ウォータースタンドは、水道水を濾過し、その水を天然水近い状態にするウォーターサーバーです。お家で濾過を行うため、人件費を節約できる上に、水は使い放題になります。メンテナンスの費用も月額に含まれています。

-置賜地方