山形県の観光情報

道の駅米沢と上杉城址苑のどちらがお土産を購入するのにおすすめなのか?

お盆前に帰郷し、道の駅米沢に行ってきました。社員に小学校の頃の後輩がいたりと別の意味で驚きましたが、高速道路を降りてすぐの場所にあり、アクセスする場としてはものすごくいい場所にある印象でした。

今日は、その道の駅米沢に行ってきた感想と、お土産施設で比較対象になりやすい上杉城址苑とどちらが良いのかについて書きたいと思います。

米沢駅周辺で購入できる本当に喜ばれる人気お土産ランキング

道の駅米沢の印象は?

道の駅米沢は、仕事柄計画段階の時にいろいろと話を聞いていましたが、結局道の駅に落ち着いたんだというのが正直な感想でした。都市部にすらある道の駅を作って、観光の拠点になるのか?という疑問は正直ありました。

実際に行ってみると、道の駅米沢は、半分がフードコート、半分がお土産、そして、セブンイレブンが併設している拠点として完成していました。道の駅ですので、駐車場も広く、トイレも大きかったです。

フードコート

フードコートでは、米沢のラーメンや辛味噌ラーメン(赤湯ラーメンのはずですが、米沢辛味噌ラーメンでした。)、ジェラートの他に、店舗として、米沢牛を振舞う独立店が入っていました。

米沢のものを食べることができるというよりは、置賜の名物と呼ばれるものをまとめた感じです。道の駅名物と言えるものは今のところないように思えます。

なので、置賜の名物を選んで食べたい人にはおすすめですが、せっかく米沢まで観光にきたのであれば、ラーメンは、龍上海や熊文などで食べればいいと正直思いました。

お土産コーナー

和食にもっとも合う日本酒である雅山流極月もあります。お土産サイズのお鷹ぽっぽがあったり、基本的な米沢のお土産は揃っています。高畠町などで生産されているジャムやウィンナーも購入することができます。

ある程度のものはここで購入できます。米沢のお土産が揃うというわけではなく、人気のお土産であれば揃うという印象です。

道の駅米沢と上杉城址苑のどちらがおすすめなのか?

求めるものによって異なると思います。

ただお土産を購入すれば良いと考えている人は、道の駅米沢でいいですし、米沢の地のお土産が欲しいと思っているのであれば、上杉城址苑の方が種類が豊富な印象です。

また、米沢に訪れた方法が、新幹線であれば、道の駅米沢は、アクセスの方法が限られてしまいますので、上杉城址苑の方になってしまうのではないかと思います。

車の場合は、ICから近い関係で、道の駅米沢の方が使い勝手が良いです。





おすすめのウォーターサーバー

注文不要型のウォーターサーバー「ウォータースタンド」

宅配型のウォータースタンドは、結局水の加工費用にお金を支払う形になります。そのため、そこにかかる人件費分価格が高くなってしまい、節約するために料理に使えないなどが問題になりやすい特徴があります。ウォータースタンドは、水道水を濾過し、その水を天然水近い状態にするウォーターサーバーです。お家で濾過を行うため、人件費を節約できる上に、水は使い放題になります。メンテナンスの費用も月額に含まれています。

-山形県の観光情報

Copyright© 生き生きつや姫 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.